INFINITY∞BLOG

自転車いじりに燃える日々・・・軽さは正義だ!!

MAGURA MARTA SL

キャリパーマウントアダプターを入手しに都内のショップへ。
いつも行く新宿の某店にマグラのマウントがあったはず。
行ってみると・・・MTBのパーツがほとんどない。
最近模様替えをしていたのは気が付いていたが、今後はロード専門!?
通勤途中にあるので重宝していたのだが・・・。
赤坂店にあるかも」ということなので赤坂店に行って探してみたのだが・・・無い。
店員に尋ねると「MTBコーナーは模様替えの途中なので、どこに何があるのかわからない」とのこと。
「調べますのでお時間を・・・」と言われたがなんだか時間がかかりそうなので断り、商品が豊富だった記憶がある池袋店に行ってみた。
お目当てのマグラ製は無かったが、シマノ製のSM-MA-R 160 P/Sがあったので入手。
ちなみに・・・SM-MA-Rの"R"はリア用で"F"はフロント用、3桁数字はローター径、"P"はポストマウントで"S"はインターナショナルスタンダードという意味。
SM-MA-R 180 P/Pが品切れだったので、最後の手段・・・町田のイトイサイクルに向かった。
結局イトイサイクル町田店に色々と揃っていたのだが、SM-MA-R 180 P/Pが無い。
あきらめて取り寄せにしてもらった。
ついでにSM-MA-F 160 P/Sも入手。
'09 MARTA SLはポストマウントなので、フロント用の160mm P/SマウントをBeOne KARMA LTDのリアに使えば140mmローターを取り付けることができる。

帰宅すると、オークションで落札したMAGURA MARTA SLが届いた。
早速計量したところ、レバー+キャリパー+オイルライン込みでフロントが223gでリアが235g
フロントはアダプターがないのであきらめ、リアブレーキだけでもBeOne KARMA LTDに取り付けることにした。
ところが・・・フレームのISマウントが内側に寄り過ぎていて、アダプターがローターに接触して定位置におさまらない
フレームのISマウントを削るには専用工具がいるし・・・困った。
しょうがないのでアダプターを削ることにした。
失敗しても約600円だし。
かねやすりで手作業・・・ゴリゴリ
ノギスで厚みを測りながら・・・ゴリゴリ
「フライス盤があったら簡単なのに」と思いつつ(元金型工の私)・・・ゴリゴリ
「フライス盤があったら、アダプター自作してるだろ!!」と突っ込みつつ・・・ゴリゴリ
時間がかかったけど、なんとかリアブレーキの取り付け完了
アダプターを削ったので少々不安はある・・・手作業なので平行精度は期待できない・・・でも、まあ大丈夫だろう。
やっぱりマグラのタッチはいいなぁ~。

早くフロント用のアダプターが届かないかなぁ。
「明日には乗れるかも!?」と思っていたが・・・初乗りは来週末になりそう。
marta_sl-090307.jpg

BeOne KARMA LTD

Frame : BeOne KARMA LTD "19"(1,049g 実測)
Headset : RITCHEY WCS CARBON PRESS FIT (86g カタログ値)
Fork : manitou R7 MRD Absolute 80mm(1,339g 実測 ※ステ管未カット)
Wheel : Cannondale Expert Disc(F764g+R968g 実測)
Quick Release : CODA(F54g+R59g 実測)
Tire : SCHWALBE FURIOUS FRED EVO 26×2.0(294g+304g 実測)
Tube : KENDA ULTRA LITE 26×1.9~2.125(125g×2 実測)
Rim Tape : SCHWALBE HP RIM TAPE 26-14(38g 実測)
Crankset : TRUVATIV ISOflow Crank 170mm 42T PCD 104mm(724g 実測)
Bottom Bracket : SHIMANO BB-UN71 68mm-107mm(234g 実測)
Rear Cog : RECON RHG-RS09AL 11/12/13/14/15/16/17/19/21T 9speed(95g 実測)
Chain : SHIMANO CN-HG72
Derailleur Front :
Derailleur Rear : SHIMANO DURA-ACE RD-7800SS"改"(183g→164g 実測)
Shifter : SHIMANO DURA-ACE SL-BS77+PAUL THUMBIES 7/8"(65g 実測)
Disc Brake : MAGURA MARTA SL(F223g+R235g 実測)
Disc Rotor : MAGURA JULIE F180mm/R160mm(F178g+R157g 実測)
Stem : Syntace FORCE 99 MTB 105mm/25.4mm/±6°(105g 実測)
Handlebar : CF XC Bar 540mm/25.4mm(79g 実測)
Grip : SL GRIP(19g 実測)
Saddle : TRIGON VCS01C ULTRA LIGHT FULL CARBON SADDLE (96g 実測)
Seatpost : BeOne Carbon Seatpost 31.6/350mm(197g 実測)
Pedal : TIOGA SURE FOOT COMPACT PDL060(164g Pair 実測)
Other parts :
Color : Jetblack/Carbon
Weight : 8.36kg(実測)

現状で8.36kgと、これは6.0kg台にいけそうだなぁ。
スポンサーサイト
  1. 2009/03/07(土) 22:20:19|
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<あれ!? | ホーム | FRM DBR250>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ss17n66.blog10.fc2.com/tb.php/106-631f121d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

INFINITY

Webサイトもよろしく!!INFINITY (Yahoo!)
INFINITY (OCN)

プロフィール

INFINITY

Author:INFINITY


衝動買いしてしまった黄色いcannondale SUPER Vが我が家にきて十数年・・・
cannondaleがお気に入りでMTB 4台+トライアスロン/TT 2台を所有。
その他に、BeOneの軽量MTB、FOESのハードテイルMTB、そしてBROOKLYN MACHINE WORKSのDHバイク・・・いつのまにか9台の自転車が部屋を占領中。


cannondale 2.8 Series
cannondale Multisport 600
cannondale SM500
cannondale Killer V
cannondale SUPER V Carbon 900
cannondale RAVEN 800 SL
BeOne KARMA LTD
BROOKLYN MACHINE WORKS Race Link
FOES ZIG-ZAG HT('00)

カテゴリー

RANKING


FC2ブログランキング 自転車・サイクリング
クリック !! click !!
人気ブログランキング 自転車・サイクリング
クリック !! click !!
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車 改造

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

友Link

Kstage
(フラワーデザイナーであり経営者の菊池夫婦とは10代の頃からの友達)

チャリ友Link

weightweenie
(私の軽量化の師匠であるtm2さんのブログ。軽量マニアのバイブル!!)

赤が好き
(極上の赤いcannondale Super V CARBONを駆る九州男児・・・と思い込んでいたら、実は関西出身)

漂えど沈まず
(銀のcannondale Super V CARBONで大滝を走る川崎絶人さんのブログ)

ICOの秘密
(cannondaleを数台所有している健康運動指導士Nさんのブログ)

Cannondale Owners Link

山本和弘 YamamotoKazuhiro.com
(元プロ選手のKAZUのブログ)

思い描く走りを求めて
(NOBRANDさんのブログ)

cannondale Owners Group
(キャノンデールオーナー専用SNS)

Bicycle Link

cannondale
cannondale JAPAN
BeOne
Brooklyn Machine Works
FOES
FOES Japan

JMA
(日本マウンテンバイク協会)
cyclowired
(スポーツサイクリング情報ステーション)
富士見パノラマリゾート

Motorcycle Link

DUCATI
DUCATI Japan
MV AGUSTA
MV AGUSTA Japan
bimota
bimota Japan

Arai

Link

OAKLEY
OAKLEY Japan

Nikon

RSSフィード

メールフォーム

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

管理者設定