INFINITY∞BLOG

自転車いじりに燃える日々・・・軽さは正義だ!!

MAGURA MT

新型MAGURAが、国内を流通しはじめたみたい。
これまでのMARTALOUISEなどのモデルは無くなり、全てほぼ同じデザインのMTシリーズとなってしまった。
大径ローターでDHもカバーするようだが・・・なんか見た目がたよりない・・・。
うーん、GUSTAV Mは残して欲しかったなぁ。

調子の悪いFOES ZIG-ZAG HTのLOUISE Carbon 10th Anniversary Editionの代替として、MT4を試してみようかなぁ。
magura_mt8-00.jpg
MT8 43,050円(税込)
カーボテクチャーSL マスターボディ
カーボレイ レバーブレード&クランプ
HPT ホロウ・ピボット・テクノロジー
EPR イージーパッドリプレイスメント
Flip/Flop 左右共通マスターデザイン
EBT イージーブリードテクノロジー
ダブルアーチ モノブロックキャリパー
ストームSLローター ローターサイズ:140mm(リアのみ)、160mm、180mm、203mmから選択
重量:278g(160mmストームSLローター含む)
magura_mt6-00.jpg
MT6 29,400円(税込)
カーボテクチャーSL マスターボディ
アロイ レバーブレード&クランプ
HPT ホロウ・ピボット・テクノロジー
EPR イージーパッドリプレイスメント
Flip/Flop 左右共通マスターデザイン
EBT イージーブリードテクノロジー
ダブルアーチ モノブロックキャリパー
ストームSLローター ローターサイズ:140mm(リアのみ)、160mm、180mm、203mmから選択
重量:310g(160mmストームSLローター含む)
magura_mt4-00.jpg
MT4 21,000円(税込)
カーボテクチャー マスターボディ
アロイ レバーブレード&クランプ
EPR イージーパッドリプレイスメント
Flip/Flop 左右共通マスターデザイン
EBT イージーブリードテクノロジー
BAT バイトアジャストテクノロジー
ダブルアーチ モノブロックキャリパー
ストームローター ローターサイズ:160mm、180mm、203mmから選択
重量:320g(160mmストームSLローター含む)
magura_mt2-00.jpg
MT2 14,700円(税込)
カーボテクチャー マスターボディ
アロイ レバーブレード&クランプ
EPR イージーパッドリプレイスメント
Flip/Flop 左右共通マスターデザイン
EBT イージーブリードテクノロジー
ダブルアーチキャリパー
ストームローター ローターサイズ:160mm、180mm、203mmから選択
重量:330g(160mmストームSLローター含む)
スポンサーサイト
  1. 2011/07/23(土) 21:56:34|
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

第24回全日本MTB選手権大会

7/16の朝5時に家を出て、富士見パノラマに向かう。
拍子抜けするぐらい道がすいていて、2時間ほどで富士見に到着。
110717-fujimi-0002.jpg
今回はいつものBROOKLYN MACHINE WORKS Race Linkと、2年ぶりに持ち込むFOES ZIG-ZAG HT('00)の2台体制。
どちらのバイクも修理後なので要チェック
まずは最初は、久しぶりのZIG-ZAGで下ることにした。
ゴンドラに乗って山頂に登る途中でふとリア周りを見ると・・・あれっ!?
キャリパーとハブがオイルまみれになっている。
どうやらキャリパーのオイルライン付近から、オイルが漏れているらしい・・・終わったな
リアブレーキの様子をみながらスローペースでCコースを下ったのだが、Race Linkに慣れってしまった体には、ハードテイルはもはや苦行でしかない。(笑)
途中でAIRLINEのホースが抜けて、一気にガスが放出するし。
110717-fujimi-0001.jpg
気をとりなおして、2本目以降はRace Linkで。
今日は全日本のダウンヒルがあるので、Aコースはクローズだし、Bコースは行く気が無い。(笑)
軽く流したのだが、1本目の苦行がきいたのかすでに腕がパンパン
コース途中でダウンヒルのレース観戦をしたりして、この日はCコース4本で終了。
全日本女子ダウンヒル12連覇、黄色いINTENSE M9の末政美緒選手の走りも見れたし。
実は・・・DHのレース観戦は、初めてだったりする。
全日本クラスの人達は、頭のネジが2~3本はぶっ飛んでますね。
昔・・・ダートトライアル(四輪)をやっていた頃を思い出しましたよ。(笑)
110717-fujimi-0003.jpg
温泉に入り、茅野のラーメン屋で晩飯を食べて、今年も車中泊
昨年はワンランク上のキャラバンだったが、今年はボンゴなのでちょっと狭い。(笑)





110717-fujimi-0009.jpg
フロントフォークの不具合も直り、調子のいいRace Link・・・後は私のテク次第なのだが・・・。
110717-fujimi-0007.jpg





7/17は、朝から腕が筋肉痛・・・。
今日の予定を考えながら車中でゴロゴロしていると、C.O.G(Cannondale Owners Group)メンバーがちらほらと登場。
午前中にCコースを1本だけ下ったが、腕がやっぱり痛くてDHは断念し、第24回全日本MTB選手権大会XCOの観戦。
110717-fujimi-0019.jpg
▲▼全日本女子XCO8連覇を達成した片山梨絵選手(SPECIALIZED)。
110717-fujimi-0025.jpg

110717-fujimi-0016.jpg
▲レース前、インタビューを受けるCANNONDALE FACTORY RACINGTEAMのKAZU(山本和弘)選手。
110717-fujimi-0027.jpg
KAZU(山本和弘)選手のcannondale Flash
110717-fujimi-0041.jpg

110717-fujimi-0043.jpg
▲スタートを待つ、山本和弘選手#3(CANNONDALE FACTORY RACINGTEAM)と、山本幸平選手#1(Team Bridgestone ANCHOR)。
110717-fujimi-0048.jpg

110717-fujimi-0062.jpg

110717-fujimi-0071.jpg
▲山本幸平選手#1(Team Bridgestone ANCHOR)を押さえて、トップを走る平野星矢選手#2(Team Bridgestone ANCHOR)。
110717-fujimi-0088.jpg

110717-fujimi-0103.jpg
▲今回のベストショット。
110717-fujimi-0107.jpg
▲めきめきと力をつけている、平野星矢選手#2(Team Bridgestone ANCHOR)。
110717-fujimi-0129.jpg

110717-fujimi-0156.jpg
▲▼全日本男子XCO4連覇を達成した山本幸平選手(Team Bridgestone ANCHOR)。
110717-fujimi-0160.jpg

110717-fujimi-0168.jpg
▲平野星矢選手(Team Bridgestone ANCHOR)は第2位。
110717-fujimi-0180.jpg
▲山本和弘選手(CANNONDALE FACTORY RACINGTEAM)は第4位。
110717-fujimi-0188.jpg

110717-fujimi-0194.jpg

110717-fujimi-0198.jpg

110717-fujimi-0199.jpg
  1. 2011/07/18(月) 11:57:04|
  2. サイポタ・自転車系イベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

よせたいの

FOES ZIG-ZAG HT('00)のブレーキレバーを、内側に約12mmほど寄せてみた。
今までレバーの真ん中あたりを握っていたので、これでレバーの先の方を握れるようになる。
110710-foes.jpg
BROOKLYN MACHINE WORKS Race Linkのブレーキレバーも内側によせたいのだが・・・。
シフターとブレーキレバーを入れ替えないと、シフターがえらく遠くなってしまう。(笑)
XTR SL-M952のインジケーターを外して、入れ替えるかなぁ。
インジケーターの穴・・・とりあえずシールでも貼っておくか?
110710-bmw-01.jpg


で・・・やってみた
今度はシフターが、外側すぎる気もしないではないのだが・・・今度の富士見でチェックだな。
110710-bmw-02.jpg
  1. 2011/07/11(月) 00:35:28|
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

また部屋が・・・

フォークオイル漏れで轍屋に預けていた、BROOKLYN MACHINE WORKS Race Linkを引き取ってきた。
右アウター下部にある調整ダイヤルのナットの締め付け不足が原因で、フォークオイルが漏れたようだ。
110710-01.jpg
Race Linkが戻ってきて・・・また部屋が狭くなってしまった。(笑)
110710-02.jpg
右隅に見切れてるのは何!?(笑)
  1. 2011/07/10(日) 16:09:06|
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

落ちた

吊るして乾燥させていたcannondale SM500のフロントフォークが落下
綺麗に仕上がりつつあった塗装が数か所はげるし、真下にあったFOES ZIG-ZAG HT('00)に直撃してフレームに傷が付いてしまった。
うーん・・・ついていない。
フォークもフレームもタッチペンで修正・・・一気にテンションが下がってしまった。
  1. 2011/07/10(日) 12:14:08|
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

塗装

下地作りの終わったcannondale SM500のフロントフォークを塗装
塗装しない箇所をマスキングし塗装面の脱脂をした後は、せっかちな私はクリアーまで一気にいっちゃいます。
まずはボディペン・プラサフ(SOFT99)で下塗り。
本塗りの塗料と下地の密着を良くします。
プラサフを吹くと凸凹箇所がわかりやすくなり、水ヤスリで修正し、またプラサフを吹きつける。
次はボディペン・ニッサン用732ブラックパールM(SOFT99)の吹きつけ。
吹きつけしにくい個所は、同色のタッチペンで先に塗っておく。
だらだらと吹きつけると塗装がたれるので、リズミカルに区切って吹く感じ。
薄く数回に分けて塗り重ねます。
メタリック塗装はクリアーを吹きつけないと、この時点では光沢もあまり無くて半艶状態。
110709-sm500-02.jpg
最後にボディペン・クリア(SOFT99)を吹きつける。
何回も重ねて吹きつけると、だんだんと艶が出てくる。
110709-sm500-03.jpg
1週間ほど放置して完全に乾燥したら、磨いて終了。
110709-sm500-01.jpg
本当は同メーカーのウレタン系クリアーを吹きつけたいところだが、アクリル系クリアーの倍の値段になってしまうので却下。(笑)
  1. 2011/07/09(土) 21:18:17|
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

赤ダイアル

エア抜きしてもらったMAGURA LOUISE Carbon 10th Anniversary Editionだが、とりあえずスカスカにはならなくなったが、左右レバーの握りしろが違うのが気になってしょうがない。
レバーの根元にある遊び調整用のダイアルで、左右レバーの握りしろをあわせてみた。
後輪側は遊びがまったく無い状態で、遊びありありの前輪側と同じ感じ・・・うーん。
  1. 2011/07/09(土) 00:25:06|
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

微妙

昨日、ちばサイクルから電話があり、MAGURA LOUISE Carbon 10th Anniversary Editionのエア抜き作業が終了とのこと。
今日は仕事が早く終わったので、仕事帰りに引き取りに行った。
日にちをあけて2回エア抜きをやってくれたそうだ。
でも・・・フロント側はそこそこいい感じになったのだが、リアは微妙~。
握りしろが左右で違うし。
根本的に、なにかがおかしい気がする。
  1. 2011/07/06(水) 19:34:32|
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

下地作り

錆が目立つcannondale SM500のフロントフォークだが、自分で塗装することにした。
メッキにしようかと思ったのだが、業者を探してお願いするのが面倒・・・。
自分で塗装する方が面倒のような気がするが、意外と下地作りや塗装は嫌いじゃない。(笑)

DIYショップで塗料や剥離剤など、必要な物を買いこんだ。
色はアクリル系のボディペン・ニッサン用732ブラックパールM(SOFT99)にしてみた。
帰宅後、フロントフォークを取り外し、剥離剤を塗って古い塗料を剥がした。
110704-sm500-03.jpg
落としきれてない塗料は水やすりで、錆取りはワイヤーブラシで。
110704-sm500-04.jpg
フロントエンドの錆取りが大変そう・・・。
5mmのタップが行方不明だし。
  1. 2011/07/04(月) 18:26:36|
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ITA or JIS

cannondale SM500の1インチ・スレッドタイプのヘッドセットは、なにも表記が無いので詳細がわからないのだが・・・少々問題あり
実はこのヘッドセット、上ワンも下ワンもスカスカで、簡単に抜けてしまう。
ヘッドチューブの内部は意図的に削ってあるのだが、かなり荒っぽくて真円でなかったりする。
110704-sm500-01.jpg
ノギスで測ってみると、ITA(ワン外径30.2mm)のヘッドチューブに、JIS(ワン外径30.0mm)のヘッドセットが装着されていたのだが、フォークはITA(下玉押し内径26.4mm)だったりする。
110704-sm500-02.jpg
なんとかせねば。
  1. 2011/07/04(月) 17:56:29|
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

VENEDICT DINER

久しぶりにS氏のお店、東府中にあるVENEDICT DINERに、cannondale RAVENで行ってきた。
S氏はcannondaleのPROPHETIRONMANを所有し、最近はRAVENのフレームを手に入れ現在色々と妄想中。(笑)
他にもORBEA ALMAや、KUWAHARA Gaapを持っていたり・・・知り合った頃は、PROPHETだけだったのになぁ。(笑)

110703-venedict_diner.jpg

バーガー専門店ではないが、ここの自家製パンのバーガーは結構いけてます。
  1. 2011/07/03(日) 22:30:09|
  2. サイポタ・自転車系イベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

エア抜き

やっぱり調子の悪い、FOES ZIG-ZAG HT('00)のMAGURA LOUISE Carbon 10th Anniversary Editionを、ちばサイクルに修理に出した。
とりあえず、前後ブレーキのエア抜きをしてもらうことにした。

エア抜きぐらい、なぜ自分でやらないかって?
エア抜きと振れ取りは、少々面倒なので自分ではやらない主義。(笑)

轍屋に預けているBROOKLYN MACHINE WORKS Race Linkは、作業が終了してオイル漏れが起きないか様子をみている状態だそうだ。
  1. 2011/07/02(土) 19:06:48|
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

INFINITY

Webサイトもよろしく!!INFINITY (Yahoo!)

プロフィール

INFINITY

Author:INFINITY


衝動買いしてしまった黄色いcannondale SUPER Vが我が家にきて十数年・・・
cannondaleがお気に入りでMTB 4台+トライアスロン/TT 2台を所有。
その他に、BeOneの軽量MTB、FOESのハードテイルMTB、そしてBROOKLYN MACHINE WORKSのDHバイク・・・いつのまにか9台の自転車が部屋を占領中。


cannondale 2.8 Series
cannondale Multisport 600
cannondale SM500
cannondale Killer V
cannondale SUPER V Carbon 900
cannondale RAVEN 800 SL
BeOne KARMA LTD
BROOKLYN MACHINE WORKS Race Link
FOES ZIG-ZAG HT('00)

カテゴリー

RANKING


FC2ブログランキング 自転車・サイクリング
クリック !! click !!
人気ブログランキング 自転車・サイクリング
クリック !! click !!
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車 改造

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

友Link

Kstage
(フラワーデザイナーであり経営者の菊池夫婦とは10代の頃からの友達)

Cannondale Owners Link

山本和弘 YamamotoKazuhiro.com
(元プロ選手のKAZUのブログ)

思い描く走りを求めて
(NOBRANDさんのブログ)

cannondale Owners Group
(キャノンデールオーナー専用SNS)

RSSフィード

メールフォーム

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

管理者設定